経歴

ある靴の履き心地とデザインに惹かれ、靴作りを自分の仕事にしたいと考え,
靴業界に入り、靴メーカーの底付けからスタート。しかし、メーカーでは分業制、一部の作業しか習得できないことに気がつき、全行程を身につけたいと考え、 トータルで学べる浅草の靴学校へ入学。二年間勉強し卒業。その後、一年間個人で靴を作り、オーダーを受けたり、お店に卸したりしていました。次に、紳士靴 の企画をするためメーカーに入り、四年間半ほどデザイン・海外生産の企画・サンプル制作を担当していました。約一年の準備期間を経て2011年7月に MADOROMIを立ち上げ、2012年に靴でレザーフェアー リネアペッレ エクセレントワーク賞をいただきました。また2013年より要望の多かった 小物、バッグも少しづつ作るようになりました。そして、JAPAN LEATHER AWARD 2014 レディースバッグ部門賞をいただき、今も尚新しいデザインの靴、バッグ、小物と精力的に作っております。